武蔵大学サイクリング部とは

武蔵大学サイクリング部のHPをご覧いただき、ありがとうございます。

 

武蔵大学サイクリング部は、自転車(ロード、クロス)に乗って

日本各地を旅することを目的とした団体です。

武蔵大学に在籍する学生で構成されています。

 

3年間を通して、北は北海道、南は九州まで自転車に乗って旅をします。

(詳しくは以下の普段の活動内容と、年間行事をご参照ください)

普段の活動日時・活動内容

毎週火曜日・木曜日 4限後
集団走行の練習(通称「走行練」)をします。
具体的には都内を走ります。
テスト期間中は部活はお休みです。

年間行事予定

  4月  新歓期間 ショートキャンプ 

  5月 Pラン 新歓合宿 

  6月 サブ合宿 

  7月 納会 風の会 

  8月 夏合宿 

  9月 年企画 

10月  秋ラン  

11月  秋合宿 

12月  主将演説 納会 風の会 

  2月  スノボー合宿 追いコン 

  3月  春合宿 卒ラン 卒コン

各行事の詳しい内容は、当部活についての百科事典「シクロのココロ」をご覧下さい。

部室・倉庫

部室は10号館7階にあります。また、部員の自転車を置く倉庫もあります。

歴史

創立は1966(昭和41)年で、かなりの歴史があります。

創立から1990年度までは「 サイクリング同好会 」という名称でしたが、1991年度に部に昇格し、現在の名称である「サイクリング部」となりました。

2017年度には、部昇格26周年を迎えると同時に「創立50周年記念パーティー」が行われました。